QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
やーるー
やーるー

2016年11月26日

レプリカホルスター2種

何故かホルスターは実物にコダワる私ですが、今回はレプリカを2種類買ってみました。




SafarilandGLSマルチフィットタイプです。
そんなに銃を持ってる訳でもないですが、M&PやGlock19しっかりフィットしました。
価格も2,000円を大きく切る安さですが、本物でも6~7,000円で買える用なので、適合する銃を多く持っている方はちょっとがんばって本物を買った方が良いかもしれません。
私の持ってる実物ホルスターは専用ホルスターばかりなので、もし他の種類のハンドガンが増えるようであれば、ある程度の機種に対応できるホルスターがあった方が良いかもしれないですね。そうなるとこのホルスターはベストマッチかもしれません。




Warrior Assault Systemsのレプリカ品です。
9月に東京行った時に、本物を「売ってたら買おう!」と思ってたのですが、売り切れ、もしくは品切れでした。
すごく汎用性がある。みたいな触れ込みですが・・・たしかにですね。
マルイのSOCOMもリボルバーも問題なく収納できました。しかもガタツキもありません。

(苦労して作ったSOCOM+サイレンサー仕様ホルスターが・・・(泣))

本物はどんな感じか解りませんが、レプリカでも十分使用に耐えるデキな気がします。

まぁ、実際ゲームで使ってないので、自身を持って良いとは言えませんが、なかなかあなどれないレプリカホルスター2種でした♪  

Posted by やーるー at 09:24Comments(0)装備

2016年11月20日

M&P №2

サバゲを引退(?)した知人より安くM&Pを譲って貰ったのでちょっとカスタムしてみました。


と言っても特にしたのはフレームに色を塗っただけです。


おっと、サムセーフティはオミットしたのでパテで穴埋め加工をしてみました♪



  

Posted by やーるー at 17:53Comments(0)銃器

2016年11月19日

Safariland 6360-560-131

1911+ライト対応のホルスターを探してたんですが、これと言ったものが見つからず。

「やっぱサファリランドだよな!」と思ってはみたものの国内ショップでは見つけられず・・・。

ebayなら何回か使った事もあるので・・・と思ったのですが、出品が無く。
米国アマゾンで発見。
しかし商品の説明画像は1911用でなく、Glock用の写真一枚のみ。
商品の品番も6360だけで、裏の画像もないのでどんなベルトループかも解りません。
ライト対応とはどこにも書いてなかったけど、購入者のレビューで「KimberとSurefireバッチリジャストフィットさ♪」みたいな事が書いてあったので、そのレビューで多分大丈夫だろうと判断。

米国アマゾンのアカウントは取ったものの、買い物を進めると「日本への発送しない」って。
しかしもう完全に欲しいモードに入っていたので、ちょっと費用は掛かりますが購入代行業者を使うことにしました。

流れはこんな感じでした。

1.代行業者に欲しい製品の連絡
2.代行業者より見積もり。諸経費は今回約2,500円でした。
3.代行業者がアマゾンに購入
4.アマゾンより代行業者に配送
5.代行業者より日本に発送

アマゾンからの発送も当然ですがとても早く、業者に着くまで2,3日。業者から私の手元に着くのも1週間も掛かりませんでした。
日本への発送も着払いだったのですが、約1,700円。なんだかんだトータル20,000円は掛かりませんでした。


ジャジャーン!
かなりゴツイです。


どんなベルトループか解らずに発注したのですが、嬉しい事にユニバーサルベルトループでした♪


ちょっと心配だったんですが、しっかり入りました♪かっこいい!!


正式な品番は6360-560-131でした。
もし購入される方が居れば参考になれば幸いです。


  

Posted by やーるー at 13:32Comments(0)装備

2016年11月09日

チラリズム?



あまりリアリティに拘らない私でも気になる。
マルイの六角ネジ・・・。
銃を構えると目につく部分だけに、一旦気になりだすと、余計気になって仕方ないんですよね。
そこでダミーファイアリングピンをつけてみました♪
「良いなこれは!!ムフフフフ」
気持ち悪がる妻・・・。


パーツはこんだけ。
価格は2,000円前後とそう高くは無いんですが、3丁揃えるとちょっとした出費ですねぇ。



もう一つ

グリップ変えると銃がやたら軽くなるんですが、それの解消にグリップに重りを貼りました。
近所のホムセンで売ってた鉛のシートです。


一号機のグリップはえぐれている部分があったので、そこに貼ってみました。


二号機、三号機はこんな感じで。本体の穴にハマるように。
一応熱などで糊がはがれない様にアルミテープで対応策。意味は不明。

基本ゲーム主体なので、そんなに頑張って重くしようとはしてません。
マガジンを入れて構えた時に程よいバランス感でとどめました。
外からはまったく見えないカスタムですが、グリップ変えたらおすすめです。







  

Posted by やーるー at 20:45Comments(0)パーツ

2016年11月05日

カレーライス

最近、家の近くにカレー屋が2軒出来ました。しかも札幌では珍しくルーカレー専門、もしくは主体のお店です。

A店には2回ほど行ったのですが、価格もなかなか安く、味も好みです。ドリンクがサービスなのも良いので、カレーが食べたい時は行くことになるかと思います。
B店には数日前に行ってみました。子供用カレーが真っ先に出てきて、妻の頼んだもの間もなく出てきましたが、私の頼んだカツカレーがなかなか出てきません。やがて子供も妻も食べ終わったのですがそれでも出てきません。
「まだ来ないんですが?」などとは言わず、怖いと言われている顔で何回かスタッフに目線だけど送ってました。
そしてやっと出てきたのですが、「遅れた分、大盛りサービスしました」と出てきたのは、推測1人前の2倍近い量のカツカレー・・・。

お店の計らいは嬉しかったと思いたいのですが、そんなに食べられるほど空腹でもなく、せっかくの好意なので残してはいけないと言う思いで、味わうどころか平らげる事で一杯で、肝心の味の印象はイマイチになってしまいました。
大盛りサービスするなら、100円返すとかドリンクサービスとかの方がその時の自分には効果的でしたかね。
サービス業っていうのはなかなか難しいものですね。



さて、本日土曜は、って言うか毎土曜は暇なんですが、幸いにもマルイさんに頼んでたパーツが届いたので、ちょこちょこと1911のパーツの組み替えをしてみました。


二号機ですが、サイトをナイトウォーリアのものに変更、アウターバレルもナイトウォーリアの物に変更しました。
当然同じマルイ製なのでスムーズに・・・と思ってたのですが、バレルのせいでスライドが戻らないという現象が発生。
ネットで調べてみると、個体差?によって干渉する部分があるらしく、リューターで削って事なきを得ました。
そのうちロングリコイルスプリングガイドも入れる予定。


ナイトウォーリアのサイトはお気に入りです。
10-8風なのも良いのですが、老眼になりかけ?の私には大きめのホワイトドットの方が視認性に優れるからです。
純正のノバックタイプにもホワイトドットが入っていればなぁ・・・。




そんな理由で三号機もナイトウォーリアのサイトに変更しました♪


あ、1911+x300用のライトをオーダーしました♪
1911のライト用っていうのがあんまり無いのか、流通が少ない様で・・・。
結局海外からの取り寄せになってしまいました。これも時代かねー(T_T)




  

Posted by やーるー at 21:43Comments(0)パーツ

2016年11月03日

心の隙間を埋める・・・




マグウェルをつけて気になりだしたんですが・・・



グリップ底部のカット部分とマグウェルの隙間。

今までは気にした事がなかったんだけど、マグウェル対応のグリップパネルがあるんだぁと知ってから、気になって気になって・・・

調べてみると当然マグウェル+非対応グリップな組み合わせも沢山出てくるんですが・・・気になりだすと止まらなくてねぇ。

精神衛生上よろしくないので、早速導入してみました。

しかし、マグウェル対応グリップはラインナップが少ない(><)

色々探したあげく、せっかくなのでHOGUEをチョイスしてみました。



派手なのは苦手なんで、これですが・・・ちょっと地味すぎたかな?

しかしこれで、心の隙間もグリップの隙間も埋まったようで、なによりでした♪





  

Posted by やーるー at 14:32Comments(2)パーツ