QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
プロフィール
やーるー
やーるー

2014年02月23日

復活 M&P



フルオート病にかかっていたWEのM&Pですが、凄腕GUNSMITHSのお力で復活しました。
本日引き取りました。ありがとうございます!

やっぱカッコいいし、撃ち味もいいですね♪

こうなってくると、別売りスライドも欲しいのですが・・・さすがに無理かな(^^;)



Inforceもつけてみましたがイマイチ似合わない・・・。

しかし、WEは塗装弱いなぁ



某リサイクルショップで綺麗なナイトウォーリア発見。

タニコバさんから、レールドフレームも出るとの事で欲しかったのですが、今年の軍事費は少ないので我慢しました(T_T)

今年は金かけないで過ごします・・・たぶん。








  

Posted by やーるー at 17:41Comments(1)銃器

2014年02月15日

sierra7

数年前に暇つぶしにやっていたフラッシュゲーム。
思い出してまた暇つぶしにやってみました。

ハンドガンにライトが付いてたりなかなか通好みな仕上がり。
残弾があるのに途中でリロードするとそのマガジン分全部ロスになるので注意(w

sierra7で検索すると出てくるので暇つぶしにどーぞ♪

  

Posted by やーるー at 21:17Comments(0)その他

2014年02月08日

大雪

東京は凄い雪のようですね。

ニュースを見ていると夏タイヤで無理やり運転している方をみますが、北海道の人でもそんな無茶しませんので、絶対止めた方がいいかと思います。
私の勤務する会社の社長はいつもは東京にいる為、北海道の苦労を解ってくれません。
新車購入時に4WDを申請しても「FF車で走っていけないと言う法律でもあるんですか?」と子供の屁理屈の様な回答が来ます。
せっかくのチャンスなので、自家用車で雪道走ってこの苦労でも味わって欲しいのですが、石橋を叩いても渡らない性格ですから、家から一歩も出ないでいるんでしょうなぁ。

さて、ホルスターを作る時、独自のセンスが無いのでネットで参考画像を探して作るのですが、簡単に出来るせいか色んな会社・個人で出しているのが見つかります。
これは単純に私のメモ代わりなのですが、次回作に真似したい2品を紹介。


まぁ一見なんの変哲も無いホルスターなんですが、例えば本体がコヨーテブラウン、ベルトループが黒と言う2色の組み合わせがいいなぁと思いました。逆に黒1色だとつまんないですね。
最近ちょこっと見るガンメタ色もシブくていいと思います。
Kaydexを購入するようになって知ったのですが、思った以上に色の種類や模様があるんですよね。



もう一つはコレ。
まず、多くのKydexHolsterの特徴である銃の形がピッタリ出てませんね。
どういう意図なのか?勝手な想像ですが、形がクッキリ出ていないのでホルスターがチラリと見えた時にそれだけで「銃だ!」と解らない様にしているのかもしれません。・・・と考えると説得力ある気がするんですが(^^;)
あとは、表と裏で違う柄のシートを使い分けている所ですね。自分には無かった発想なので、新鮮でした。

こんな感じで色んなHolsterを見ると刺激を受けて、萎えた創作意欲もまた湧いて来たりします(^^)
近々、報奨金も入るのでまたシート買おうっかなぁ。








  

Posted by やーるー at 21:18Comments(0)カイデックス

2014年02月07日

Mk-23サプレッサー付対応KydexHolsterを考える

何か休みが長くて疲れてきました(++)
それにしても、小出しにメールや電話やら来るので寝るに寝られません。
商品の発注くらい会社に直接電話してください。
携帯って言うのは、結局無い方が人間は幸せなのかもしれませんね。

以前にある人に言われてたMk-23サプレッサー付対応KydexHolsterについて以前より作り方を考えてました。
なぜかと言うと自分も欲しかったりするからなんですね。

まず、当然のごとく普通の状態のホルスターではダメです。
なぜならスライド厚よりサプレッサーの方が太いからです。当然普通に作っては抜くときにサプレッサーが引っかかります。
否、挿す事すら出来ませんね(^^;)
解決方法は簡単です。スライドより細いサプレッサーを付ければいいのです。

他に問題もあります。
そもそも銃+サプレッサーを付けた銃を腰に挿して抜けるのか?
ホルスターがForward Body Incline(前方傾斜体勢)タイプであればまだ抜けるかもしれませんが、それでも並みの身長の人ではかなり抜き辛いでしょう。
じゃあ、サプレッサーを短くすりゃいいんです。

なーんだ、細くて短いサプレッサー付ければ解決ではないですか(^^)/
落ち着いてみると解決方法が見つかるもんですね♪

・・・では、今回の話は終わってしまいます。

簡単にこれらの問題を補ってくれる簡単なシステムはGun-Clipなのですが、残念ながらGlock用しか出ていませんし、これを個人で作るのは無理でしょう。

色々ヒントを得るべくネットを徘徊したのですが、有益なヒントはほとんどありません。
そもそも実銃の世界で、サプレッサーを装着したまま銃を携帯する必要って無意味みたいなんですよね。

そんな中、僅かなヒントで考えついたのが、Gun-Clipとの逆の発想です。

写真の様に、赤いラインから右をすべてカットし、銃を上に抜くのでは無く、前に抜く方法を取る事です。
銃の保持力自体は問題無い・・・と思いますが、あまり薄いカイデックスでは保持弾力が弱くなるのでNGでしょう。
あとはトリガーガード部分での保持は従来通りです。

ただやはり心配は銃が前に落ちてしまわないか?という事で、理想は1操作で簡単に外す事が出来る前面部の脱落防止かつ弾力保持できる、良いデバイスが欲しい所です。

と、考えてきましたが、私の場合ホルスターもすでにあるので、こりゃ細くて短いサプレッサー探した方が早いかなコリャ(^^;)
  

Posted by やーるー at 20:18Comments(2)カイデックス

2014年02月05日

Inforce APL対応 Glock17用ホルスター

元気な病人なので本日二度目の投稿です。

先ほど嫁が熱を測ったら8度を超えてました!!・・・うつったかも?

正直私が熱を出すより嫁が出す方がかなりのピンチです。(小さい子供がいるので・・・)


さて、細々調整して一応完成としました。
このタイプのホルスターは実際にベルトに通してテンションを掛けた時に銃の挿入感が変わるのですが今回は大きな問題は無かった様です。
一応抜き辛くなった時どう対処するかの対応策を自己流で考えてみたのですが今回は不要だった様です。


銃を抜くとこんな感じです。
やはりライト付き対応は難しいですね。
毎回作る度何度も途中で投げ出しなるし、もう辞めようと思うのですが、駄作でも完成するとまた作りたくなります。

けど、シートも在庫尽きたし作るネタも無いし、しばし休息かなぁ・・・。

しかし今回のは格好悪いな・・・orz




  

Posted by やーるー at 21:13Comments(3)雑文カイデックス

2014年02月05日

元気な病人

最近の薬って凄いんですね。

すっかり熱が引いて多少の鼻水と咳だけでいたって元気です。

さすがに2日間まともに仕事をしていないと午前中は電話やらで忙しかったのですが、午後からは落ち着き暇になったのでホルスター作りを進行させました。



一気に概算の形状まで持って行きましたが、やはり病の影響か?いつもの完成を急ぐあまりのミスなのか?大事な所で失敗してしまいました。

ま、こういう作業は結局のところ向いてないんですね(^^;)

あとは細かい調整ですね。

  

Posted by やーるー at 15:40Comments(0)雑文その他カイデックス

2014年02月04日

インフルエンザ



いつも少ないけど、今日はまったくミリなしです。

たぶん生まれて初めてインフルエンザにかかってしまいました。

日曜の夜から熱が出たのですが、月曜の朝は何かと忙しいので出社して午前中に早退。

今日も体調は悪くなる一方なので、耳鼻科に行ったところ見事にインフルエンザでした。

そんな訳で日曜にCopycatさん宅にお邪魔していた時はすでに私は発症の数時間前と言うことでどなたかに移っている可能性もあります。

もし、体調に異変を感じた方はすぐに病院に行ってくださいませ。

ご承知かもしれませんが予防接種をしているからと言って移らない事はありません。

昨日今日とすごく辛かったのですが、処方してもらった薬を飲んだらすっかり楽になりました。

どんだけ体調良くなっても出社は出来ないので明日はホルスター作成の続きでもしようかな( ̄▽ ̄)
  

Posted by やーるー at 21:50Comments(2)その他

2014年02月02日

某氏宅訪問記

本日、自宅から車で1時間ほどの某ハードMのC氏宅に訪問してきました。


到着してC氏の爽やかな笑顔に迎えられ中に入ると、個人の家とは思えない世界が広がっていました。
少しは情報はあったのですが、部屋にスタジオが付いていると言うよりスタジオにキッチンやトイレやシャワールームが付いていると言った感じです。


この様な感じで撮影が進みます。
私は初めて何故多くのプロカメラマンの多くがバンダナをするかを知りました。


傍らには昨夜おだって(調子に乗って)飲みすぎグロッキー状態のヤフ君が横たわってます。
こいつは一回懲らしめておかないとなりませんね(w


これまたマニアの草食ドイツ野郎も来ました。
ご覧のようにカメラマンのすぐ後ろは日常の風景です。これが凄い違和感。


これまた米軍かぶれ野郎2名も来宅。
特に左の**氏は**なので****。って伏字ばっかやん(><)


見た目異常に肉食系のヤフ君。
君の行為はきっと彼女に伝えますから。


控えめな草食ドイツ野郎ですが、密着はしっかりしています。
ここまでの笑顔は初めて見ました。


せっかく行ったので帰りに高級ジンギスカン購入。


美味かった~♪







  

Posted by やーるー at 21:05Comments(6)雑文

2014年02月01日

切ったり削ったり

昨夜はいつもとは逆で接待を受けてきました。
1件目は御寿司屋さんだったんですが、やはり回転寿司やスーパーのお寿司と違って美味しいですね♪
素材、切り方、味付け・・・うーん次はいつ喰えるのだろう・・・。
で、結局結構飲んでしまい。帰宅は2時過ぎでした・・・orz
どうして飲みだすと適度な所で止められないんでしょうか?成長してないなぁ(T_T)

そんな訳で朝はゲロゲロ状態だったのですが、自家用車の車検の予約とかがあって死にそうになりながら行動。
昼過ぎにやっと体調が良くなったのでホルスター作りを進行させました。


うーん、成形自体はうまく言ってるのですが、デザインがイマイチだった気がします。
そこはもはやどうしようも無いので完成させるしかありません。出来あがってしまえばまた見え方も違うからです。
明後日位には秘密兵器も付くのでやるだけやるしか無いですな(++)

一応参考にしたのはネットで「Kydex Holster Inforce」で検索したコレ↓です。


明日はN町に用事があるのですが天気悪そう・・・どうしようかなぁ(悩



  

Posted by やーるー at 22:05Comments(0)カイデックス